ジェットスターの酸素マスク

はじめてジェットスター航空に乗ってみました。LCCなので食事も何もついていないのかなと思いましたが、JAL経由で予約したからかもしれませんが食事だけはついていました。アルコールやつまみは全部有料。シートテレビもなし。やはりANAの方がいいなあ、などと思いながら乗っていましたが、ひとつだけ興味深いビデオがありました。それは、離陸前に行われる緊急時の対応に関する説明ビデオ。ANAなどではもうマンネリ化してしまいあまり真面目に見ていなかったのですが、ジェットスターのビデオは非常にわかりやすく、かつ、合理的にできていました。緊急時には酸素マスクが上から降りてきますよ、というのはどこの航空会社の説明にもあるのですが、ジェットスターはそれに加えて、「お子様がいる場合、必ず、自分の酸素マスクをつけてからお子様のマスクをしてあげて下さい。」という指示が入れられています。これは非常に重要な指示だと思います。親心からすると普通は自分の子供に先にマスクをつけてあげて自分はあとから、と思うでしょうが・・・。子供を救うにしても自分の酸素を確保してからでないと子供にあばれられてうまく付けさせてもらえない場合など共倒れになり、かえって子供も救うことができなくなるという合理的な計算が背景にあるのでしょう。災害時などの医療従事者の間に「自分を犠牲にしても患者を手当しなければ」と思っている人が多いように思いますが、それは誤りであり、自分の安全を確保してからでないと他人を救うこともできない、ということを指摘しているよいビデオだなと思いました。

jetstarsyoukai

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中