前震なのか、本震なのか、余震なのか

昨日M7.4の地震があったが、気象庁は3/11地震の余震だという。しかし、この「前震」「本震」「余震」の仕分けって、結局、後付けの理由なのではないか。3/11の3日位前にもM7クラスの地震があった。当時は、これを本震とし、余震に注意などと言っていたが、その後にM9の地震が発生してしまったから、これはそのM9地震の「前震」でしたなどどいう。これらは全て後付けの解釈だろう。昨日の地震だって、これが、3/11の「余震」なのか、また別の「本震」なのか、それともこれからくるもっと大きな地震の「前震」なのかは、全てが終わってみないとなんとも言えないのではないか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中